・インターフェース/操作 > 戦闘画面の説明

戦闘画面


戦闘画面には、様々な情報が表示されます。




① 各種パラメータ、スキルショートカットなど(詳細は後述)
  -体力値、怒り値、覚醒値、スキルショートカット、ギルドチャットボタン
   、チャット入力欄表示ボタン、設定画面表示ボタン
② スキル名
  -使用したスキル名の表示エリア
③ 通常ダメージ表示
④ クリティカルダメージ表示
⑤ 耐性ダメージ表示

  -英霊や耐性守護(未実装)によるキャラクターの耐性値によるダメージの
   増減分の表示エリア
⑥ 寄り添う英霊
  -召喚している英霊がキャラクターに寄り添って表示される
⑦ 自動戦闘ボタン
  -自動戦闘のオンオフを切り替えるボタン
⑧ チャット表示エリア
  -チャット表示タブ「すべて」のチャットエリアが表示されている



戦闘画面下部について


戦闘画面下部にも様々な情報が表示されています。




① 体力値
  -キャラクターのHP表示
② スキルショートカット
  -スキル画面にてセットしたスキルの表示エリア
   キーボードショートカットキーの割り当て表示もされている
③ チャット画面、設定画面表示ボタン
  -左から、ギルドチャット表示ボタン、チャット入力欄表示ボタン、設定画面表示ボタン
   が表示されている
④ 怒り値
  -スキルにて消費・獲得することができる怒り値の表示
⑤ 覚醒値、覚醒/覚醒解除ボタン
  -英霊召喚時に表示される
   覚醒値がMAXまでたまると、召喚している英霊を覚醒させてキャラクターと
   一体化し、強力な英霊スキルを使用することができる

 

※QTEについて
QTEとはQuick Time Event(クイックタイムイベント)の略で、本ゲームではスキル使用時に、
画面に表示されるコマンドを入力するものを指します。
スキルのレベルが上がるとQTEが表示されるようになり、時間内にコマンド入力に成功すると
各スキルに応じてスキルの効果を大幅に上昇させることが出来ます。
コマンドの入力は表示されている矢印キーで入力するか、WASDキーで行います。